快挙! 弊社卒業生 沢田蒼梧 さん『ジュネーブ国際音楽コンクール』出場決定!

昨日は「第25回国際ピアノコンクールin知多本選会」でした。ご参加くださった皆様お疲れさまでした。

受賞された方、今回残念ながら受賞という結果が出なかった皆様、音楽は瞬間の芸術です。コンクールの結果だけが全てではありません。
是非、今後もピアノ学習にご参加くださった全員の皆さんが更に励んでいただけることを切に願っています。

さて、国際ピアノコンクールin知多は以前「ピアノフェスティバルin知多」という名称で開催されていました。
その当時、このピアノフェスティバルin知多で「5年連続最優秀賞」に輝いた沢田蒼梧さんが、1939年に第一回が開催と、長い歴史を誇り、マルタ・アルゲリッチ、アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ、フリードリヒ・グルダなど数多くの超一流音楽家を輩出して来たジュネーブ国際音楽コンクールのピアノ部門に、世界中から応募した数多のコンテスタントの中から本選出場者50人のコンテスタントに選出されました。
快挙です!

沢田さんは6歳からピアノを始められマツイシ楽器店の山口延子講師、マツイシ楽器店特別講師の山脇一宏氏の指導を経て、現在関本昌平氏に師事していらっしゃいます。

そして、その沢田蒼梧さんが9月14日にリサイタルを開催します。
ジュネーブ国際音楽コンクール出場がリサイタル開催の告知後に決まりましたので、今回プログラムを変更してのリサイタル開催となりますことをご容赦ください。

~10代最後のリサイタル~
沢田蒼梧ピアノリサイタル「医師にそしてピアニストに」
と き :2018年9月14日 18:30開演
ところ :名古屋電気文化会館 ザ コンサートホール
チケット:全席自由席2,000円
チケットのお問い合わせは
マツイシ楽器店までお願いいたします。
尚、当社お申し込みで当日会場でのお取り置きもご対応致します。

「医師に、そしてピアニストに」世界に羽ばたく沢田蒼梧さんの演奏を是非お聴きください!

沢田そうごくんチラシ